Vox がやろうとしていたことはなんだったのか、再考査してみると

2010年10月震災のことなど人間には思いもしなかった未曾有の惨事が起きる前にサービスを終了してしまったVoxであったが、今のように簡単にMovable Typeがインストールできる時代ではなくとも初心者にも簡単にMovable Typeのベースを使うことが出来て、今までグループの管理がブログのリンク集で個人が勝手に構築する必要がなく、Wordpressなどの他のグループと交流できてグループ化できるもので、画期的だった。

今考えると、これでもブログをやったことのないような人にはゲートが高かったわけで、Facebookが出始めて日本でもユーザーが多くなってきたときにサービスが終了した。Facebookは会員になってしまえば例えば富山の田舎の居酒屋のおばちゃんでも毎日投稿したり、店のページを作って簡単に集客できるわけだ。
これが、Voxにはなかった。まだまだ敷居が高くて理解できなかった。

VOXのユーザーのスクリーンショット ブログメインのSNSもできますよ、という感じ。
懐かしいデザイン
6a00d83451df4a69e200e54f68e8bf8833-800wi





続きを読む