てんま通信

2005年に海のある田舎に引っ越をした期にはじめたブログです。 九十九里浜に近いところに移住して暮らしています。 2005年5月25日より

Movable Type

2003年MT3の立ち上げで

156


2003年MT3の立ち上げで知り合いになったり、友達になった人たちはみんなどこへ行ったのだろう。アキバでオフ会とかしたけど、今でも交信可能な人は一人だけになった。貴重な人かもだが、MTはやめてFC2を使っている。 それも賢いクレーバーですね。

改訂:XREAでMTOS version 5.2.13 からversion 6.3.3にアップグレードできなかったが

去年の5月末の記事なんでが、XREAのウエブホスティングのサービスでMTOS version 5.2.13を作って放置しておいたら、特になんの問題もないので、XREA+バリュードメインにして、またMTOS version 5.2.13をインストールしました。

MTも、もはやMT7になっていますけど、MT5で大丈夫なのか?と不安ですが1年も放置しても何も障害がないので、XREAでまだやっているのだからversionには明らかに関係ないところまできていると思いました。

2012年2月にMT4をバージョンアップしないでいたら見事にスパイウエアを埋め込まれましたのでトラウマになりましたが、どうもMT4が原因の要素もありますが、ふざけたドメインのレンタルサーバがターゲットだったようで、XREAで借りてたら被害がなかった色が濃くなりました。

さて、以下去年の5月末に書いた記事です。プログラマーでないのでいちいち専門用語で書かないことにしました。



今月はMovable Typeをおよそ2年はサボっていたので、ロリポップから乗り換えてXREAにしたのですが、たまたままだMTOSが稼働してたのでいっそ新規でMovable Typeを安易にインストールしたことから、個人的には難儀なことがはじまって、20日から5月最後の今日までERXAでversion 5.2.13 からversion 6.3.3にアップグレードすることを模索していたが、結局version 5.2.13 からは出来なかったという結論になります。

これは個人的なメモで技術情報ではありません。

しかしこれによって2年もサボっていたことの補いになったようで、2004年12月からversion 3xから日本語で表示されるようになったのを解説本で知って速攻買いしてから、今までMovable Typeとお付き合いがあるんで、いろいろと試行錯誤の経験というのか思い出というのかを想いながら様々な人の現状のログを見ることになりました。

50人くらいのMovable Typeの個人ユーザーのブログを見させて戴きました。

  • version4.xからversion6にアップグレードしたがこの時点で放置した人。
  • 私と同じ状況でMTOSversion 5.2.13からversion6にアップグレードしたが、すぐ5.2.13に戻した人。
  • XREAの無料版でversion3.xをインストールして成功しただけで放置した人。
  • XREAで長年Movable Typeを使っていてBETAのversion6にアップグレードして気に入ってる人。
  • ライブドアショック時点でライブドアブログが無くなると思ってMovable Typeを勉強しはじめた人。
  • version4.xから5にアップグレードできずWordpressに引っ越しした人の痕跡。
  • 自宅サーバでversion4.xから6にアップグレードして3年更新のない人。
  • version4.xからアップグレードをしないと危ないのを知らずに毎日更新してるご年配。
  • XREAでversion3.xからはじめてごにょごにょいじっていたけど2年でやめたOLさん。10年前。
いろんな方の試行錯誤と挫折を臨時体験させて頂きました。

・・しかし、version4.xからアップグレードをしないと危ないのを知らずに毎日更新してるご年配。
これには驚いて、この方は大丈夫なのだろうか?と思って https://www.aguse.jp/ でサイトがウイルスやマルチウエアにやられてないだろうか?とチェックをしたら全てセーフだった。

・・・?大丈夫なのか。だったら、サポートが終了してからいつもシックス アパートから出る「あなたの使っているバージョンは古いから危ないよ、早くアップグレードしなさいよ」と言う表示が出たので慌ててアップグレードしてきた今まではなんだろう?と思ってしまうほどだった。

個人版は無償なんでアップグレードできなかったら、シックス アパートはどっちでもいいとうか知らんというようなのはあたり前だけど、version6になってからライセンスの仕様が変わったのと、あとなんかの理由で険しくなった。

仕事でMovable Typeを使ってはいないので、私もどちらでもいいのだが、2004年の時点で無料のレンタルブログと同時にMovable Type3.1をインストールして両方更新してたり、その都度コピペして更新してただけなのでなれるとなんでもなかったので負担にはならないが、無料ブログと同時進行していて正解だったように思う。


(また、誤解のないように、私は無料版でどこまでやれるのかやっていて、バリュードメイン+有料版に移ればMovable Type6.3.3は動きます。)

結局version 5.2.13でこのまま更新もしていくだろうけど、XREAがどんな対応をしてくれるのかが楽しみなところ。対応がなかったら、あっさりとWordpressに引っ越してMovable Type3.xから始まった13年間のMovable Typeツアーは終了する。WordpressはXREAでいつでも3分でインストールができます。

XREAの人とFacebookであいさつしたらご丁寧なコメントがきましたし、そして現状をスタッフに相談したら、「Wordpressをお勧めします」とあっさり言われるのが見えるようだ。なので何も相談しないが。)

2017/05/31 06:43

Movable Type5.2のダウングレードでインストール

43b58a7a-6d09-46a4-9309-7e09af9e3f15

ブログを黎明期の話をブロガーの友達と話をしていたら、Movable Type5.2のダウングレードでインストールしてしまった。。またこんなもの作ってどうするのかと思いますが・・

2003年ごろ、私の時はMT3からやり始めたのですが、すでにライブドアでメルアド一つで5分で出来た時代に二日かけて・・

DSCF8386

貴重な3連休がまたブログ作って終わっていく・・ 赤いきつねを食べて寝るのだ。

ブログ自由自在 Movable Type 上級カスタマイズ術

CIMG7563


CIMG7564

えらい懐かしいものが出てきました。
リサイクルに出したかと思ったらまだあって、いつ買ったのかと思ったら2005年出版とあるから、夏の終わりの時に買ったような記憶があるんで、2005年の9月かな?スズキのスカイウエーブの青いのが注文したツタヤに停まってたのとか記憶にあります。
ブログ自由自在 Movable Type 上級カスタマイズ術
アマゾンでみたら39円でまだ売ってた。笑

xreaでMovable Typeをインストールやアップグレードできないと・・

先週からMovable Typeの無料版、有料版に限らずインストールできなかったりアップグレードできなかったりする解決策を探してみたが、xreaの無料版ではサポートが受けられないだろうし、ここまで無料で教えるWeb技術者もいないだろうし、MTOSを使ってMovable Type5.2.13をインストールして動かしていた初心者はどうなるんだと。

ブログに恥を晒すようなことを書くのはあまり書くことではないかもですが、私だけだったらさくらインターネットで現状だったらMovable Type6.3.3をインストールして毎月500円のレンタルサーバ代を払うことになるのだけど、”無料でMovable Typeを動かす”ということが面白いテーマなのでこのところ追及してみました。




xreaで動かすには

毎度お世話になる小粋空間さんで調べてみたら、10年も前にこの課題に取り組んでおられたので、ご参考に。


http://www.koikikukan.com/archives/2007/05/07-013327.php




私はインストールが出来ないのじゃなくて、アップグレードが出来ないことなのですが、アップグレードにあたってXREAの独自の設定があるようです。

まあ、10年も前の情報で為にやってみしたが、、私のところでは出来ませんでした。


その他・・



●あまり参考になりませんが、無料で動きそうなレンタルサーバーは 000webhost.comがありますが、

ホスト: 000webhost.com
http://www.000webhost.com/
(PHP,MySQLが利用できます)


アメリカのアリゾナにある会社ですが、セキュリティに問題があったようで2015年に

このような情報漏洩があったようです。今は大丈夫かもしれません。
https://japan.zdnet.com/article/35072756/


●無料で出来る可能性は、自宅サーバを解放してる人にお願いすること。
ネットで探すと常時受け付けてくれるphpもCGIも動く自宅サーバを解放しているところがあります。審査によって募集しているところもあります。動く可能性がありますが、自宅サーバで善意で貸してくださるのですから、カンパや寄付金とかはしてあげてください。


無料でMovable Typeを動かすテーマは現状ではここまでの報告です。



最安値でMovable Typeをインストールを動かすのは、TOK2プロフェッショナルを使うのが今の所みつかった最安値のようです。TOK2の無料版では”動きません”
サブドメインなら初期設定無料で、月額使用料は200円ほどです。

MTOSを利用したMovable Typeインストラーがあるのを以前見たことがありますが、2015年以降の対応がどうなっているのか未知です。

MTOSを利用しないで従来通りインストールするには、インストール時にエラーが表示されて先に進めない時は .htaccessでsession.save_pathをtmpとして書き加えます。
アップグレードする時でもこんなことがあるんじゃないかと思います。


追記

TOK2プロフェッショナル の仮登録して様子を見ましたが、MTOSもその他の自動インストローラーもありませんでした。
FTP接続の設定がCパネルを利用してるため、初心者にはなんだかわかり難いようです。


(*´ω`*) クリックお願いします。

海辺の暮らしランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
あなたはだいたい
アクセスカウンター
人目のお客様です。
アイテム
  • ニュータッチ 元祖ねぎらーめんの謎
  • 寒川神社の秘密
  • 今年も残り87日です
  • 今年も残り87日です
  • 今年も残り87日です
  • 今年も残り87日です
  • 今年も残り87日です
  • コンビニ弁当は健康に悪いに反論す
  • コンビニ弁当は健康に悪いに反論す
最新コメント
記事検索
アーカイブ
プロフィール

てんま

出身校は上武大学経営情報学部ですが、聖地巡礼していろいろと学んできました。
群馬県沼田市生まれ、千葉県 東金市 在住


  • ライブドアブログ