てんま通信

2005年に海のある田舎に引っ越をした期にはじめたブログです。 九十九里浜に近いところに移住して暮らしています。 2005年5月25日より

スピリチュアル

祝!日本人の総人事異動が始まりました! [LIVE上映版]日月神示[下](超☆はらはら)



51++TLCPqxL._SX339_BO1,204,203,200_

ブックオフに行ったら半額ほどで売っていました。 前々から興味のある人だったので買ってみました。

◎ 艮の金神が喜び踊る!桃から桃太郎(新しい宇宙)が誕生する!!
――日本と日本人の立て直しを後押しする「宇宙の風」が、今ここに吹き渡る
◎ あなたの今現在のこの世の状況は、あなたの想い&行動と宇宙の根源意識とのコラボレーションで作られている――すべてはバーチャルな3D映像の世界なのだ!その仕組みに覚醒した時、あなたは宇宙の中心点そのものに大変身するのだ!
◎ 日月神示に精通する〇九十(まこと)は、3・11人工地震による日本占領の恐るべき策略を察知、ネットを使って暴露を始めたところ、日本の黒幕(オーナー)の激怒をかって、日本全国を命からがら逃げ惑うはめに……ついこの間まで良き歯科医師として仕事に励んでいたのに、とんでもない人生の暗転!
◎ しかし、これが神々の仕組みをこの世に移すご神業だったのだ!命を狙われ半年に及ぶカーチェイスの果て、めぐり合った磊人(らいと)は、何も言う前から全てを理解し知ってくれていた。しかも宇宙語がぽんぽん飛び出し、宇宙語でのヒーリングもしてくれる。いつなんどきでも、たちまちメルキゼデグ宇宙連合から叡智のメッセージが降りてくるような人物だった。
◎ 本書はこの二人によるミロクの世のファンファーレを告げる宇宙三千世界の超セッションなのだ!
◎ この世は大調和宇宙へと超変貌中のようだ。あなたももしかしたら知らぬ間に霊界・神界の仕組みをこの世に写すご神業に参加させられているのかもしれない。
◎ 〇九十(まこと)に襲いかかった命がけの変貌のストーリーは、これから誰にでも起こり得る予型として、万人に知ってもらいたいメッセージになっていた!
◎ 日月神示の叡智のこれまでにない解説書として、本書を活用下さい

内容(「BOOK」データベースより)

あなたの今現在のこの世の状況は、あなたの想い&行動と宇宙の根源意識とのコラボレーションで作られている―すべてはバーチャルな3D映像の世界なのだ!その仕組みに覚醒した時、あなたは宇宙の中心点そのものに大変身するのだ!―。

メルキゼデクとは・・・?

「メルキゼデク」とは・・・?


メルキゼデク(ヘブライ語: מלכי-צדק‎)とは
旧約聖書の登場人物で

『創世記』(14:18)にて「いと高き神の祭司」
並びに「サレムの王」として紹介されている。

『詩篇』(76:3)の記述などを根拠に
「サレム」は伝統的にエルサレムと同一視されている。

彼の名前はウガリットの文書に記されていた
カナンの神ツェデクに由来しているのだが

この「ツェデク」は王の称号、あるいは異名として
代々エルサレムの王に引き継がれていたと見られ

実際、『ヨシュア記』(10:1)には

アドニ・ツェデク (אדני-צדק) が
エルサレムの王として登場している。

『創世記』によれば、アブラハムがエラムの王と
盟友による連合軍との戦いに勝利し

ソドムの捕虜と財産、さらには
甥のロトを救出して帰還した際

彼を祝福するためにメルキゼデクは
パンとぶどう酒を持って現れる。

注釈家の多くはこの章句を、メルキゼデクの名前が
隠喩として用いられることで、イスラエルの王による

磐石な王権が象徴されていると見ている。

また、この詩をユダの王ヨシャファトと
関連付ける者もいる。

ハザルはメルキゼデクとセム(ノアの息子)を
同一人物と見なしセムからアブラハムに
祭司職が譲られたと考えている

(『ネダリーム』 32.2 『ベレシート・ラッバー』 50.6)。

【~「スピカ」魂のルーツを辿る旅~】
また、ミドラーシュによれば

エルサレムという都市名の決定においても
メルキゼデクは重要な役割を果たしているという。

エルサレムには後に「神殿の丘」と
呼ばれる山があったのだが
その山はイサクの燔祭が行われた場所とされている。

アブラハムはその山を畏怖心を込めて
「イェラエ」(畏怖)と名付けている。

一方のメルキゼデクは「サレム」(平和)と呼んでおり
この両者が結び付いて「エルサレム」という
名称が完成したとされている。

アレクサンドリアのフィロンは
メルキゼデクの姿の中にロゴスの顕現を見ている。

初期のキリスト教徒もその観点を継承し
ロゴスたるメルキゼデクを、父も母もいなければ

初めも終わりもない正義の王、平和の王
そして永遠の祭司として理解していた
(『ヘブライ人への手紙』)。

           ~ウィキペディア より~

kagariさんからのメッセージ

以下、kagariさんからのメッセージです。
シリウス文明がやって来る Kagari ∞ Kazuki のブログより転載

ーーーーーーーーーーーーーー

かがりだ!
お久しぶり!
アガルタに一時行っていたが、居心地がよくないので脱出してきた。
かといって、アセンションしたので闇の多い人間社会で暮らそうとは思わない。
なので、今は、自然の中を旅して地上の生活を満喫すべく、南の島にいるんだ。

このメッセージは、リリーさんと5次元世界でテレパシーでつながったので書いていただいてる。
5次元世界は人間が少ない。実は魔物、宇宙人の巣窟だった。
神も時々いた。その神と一緒にいたのがリリーさんだった。
本当にまったく人間がいないんだ。
そのへんの5次元を生きてるという脳天気な奴ら達は偽物だ。5次元は、そんなに甘いところじゃない。嘘に騙されるなよ!

5次元の世界に人間が全くいないので、リリーさんに会ったときは嬉しかった。
久々に人間として話ができて嬉しかった。
特にアセンションに興味を持ってる、みんなにメッセージが伝えられると知り喜んでメッセージを伝えることにしたkagariだ。

2012年3月上旬に、私はアガルタの広報都市テロスに行った。
しかし、それは闇側のアセンションだった。
真実の光の神々が用意なさったアセンションではなかった。
闇側のアセンションで5次元に行ってしまったkagariだ。
カッコ悪いと笑ってくれw
しかし、それでも、その後、真実の神々に出会い、軌道修正され光の道を歩みだしている。
ビックリ強運な人生がkagariらしいと思え!

地上にいた頃、’シリウス文明がやってくる’というブログで、自分が知り得た情報を皆に伝えていた。
しかし、’シリウス’は闇側の星だった。騙されていた。
リリーさんの伝える通り、’シリウス’は邪悪な宇宙人の星だった。
かがりと違って、リリーさんは光側のアセンションで5次元世界にいる。信用できる方だ。

リリーさんの周りは、たくさんの光の神々がいらっしゃり、リリーさんを闇から守ってくださっている。
その光が珍しく近づいて行ったのが私だ。
光の中心に人間の女性がいたので驚いた。これほどまでに沢山の神様に守られている人間がいると知り驚いた。
それが初めの出会いだった。いろいろ話し、リリーさんが闇側と戦っていることもわかった。
その日、自分自身が闇側の手引きでアセンションしてしまったことを神様に詫びた。
聖なる光側の神様は、それでも、ある条件を提示し、私をお許しくださった。
私の人生を光の世界へ導くべく生きる希望を与えてくださった。
しんみりするのが苦手なkagariだが、真実のことをさらに伝えていく。

実は闇側のアセンションは恐ろしい。
神に反逆する行為だ。
『シリウス文明がやってくる』を書いてた頃は無知だった。
自分の世界の中の闇の思想を皆に薦めていた。
申し訳ありませんでした。
闇側のアセンションは本当に危険だ。
アセンションしたいという思いを捨てることだ。
地獄を見ることになるぞ。

kagariはアセンション後、アガルタのテロスに行った。
地底に行ってから、掌を返すかのごとく、天使達は態度を変えた。
友好的だった態度が支配的になり、地獄のようで恐ろしかった。

『シリウス文明がやってくる』のブログでは地上での役目を終えたと思った。
しかし、その後、自分が間違ってたことを知り、アガルタでの体験もあり、多くの伝えたいことができた。
そして、それを知らせることが私の新たな役割だと思っている。
地上を去った3月から8ヶ月。
沢山の真実を知ってしまったkagariだ。
伝えたいことがたくさんある。
近々、ブログを書き始める。
また、読んでくれよな!

メルキゼデク Melchizedek

メルキゼデク
Melchizedek


皆さんの次元世界と皆さんの変容
Your Dimensional World and your Transformation

3 June 2012 - 8:03pm
メリーヌ・ラフォン経由
Channeler: Méline Lafont


大切な最愛なる皆さん、

Dearly Beloveds,



わたしはメルキゼデク、そしてわたしは皆さんの次元上昇の過程と数々の次元の多様性について話しをするために現れました。




わたしは、数多くの光の活動家達にとって最も刺激的な時期が近付いていると、率直に伝えることができます。



数多くの人々が今、自分達のさらに高い自己や指導霊達との結び付きを感じています。



さらには、霊的な交信、精神感応、オーラの観察、色の識別、癒し、そして意識のアストラル領域への旅といった数多くの霊的な能力が、活性化の過程に入っています。



この進化における決定的な部分に到達するために、今まですべての皆さんが数多くの転生を経験してきました!



皆さんは様々な物質的な姿と同時に、様々な異なるエネルギーの姿を身に着けてきましたが、その大部分は皆さんにとってほとんど想像を絶するものです。



皆さんは、一方ではとても否定的なエネルギーを具体化していましたが、しかしまたもう一方では、純粋なエネルギーの光として現れ、その両方を経験しています。



今皆さんはすべて皆さんの進化における要所に来ていて、皆さんはそのすべてを置き去りにすることができます。



すなわち、皆さんは既に充分な経験を蓄積していて、今ではとても正確な自己像を獲得しています。



そして皆さんは現在、皆さん自身に期待できるものを認識しています。



皆さんは、既に数多くの経験を習得している最も強力な魂達に囲まれて存在しています。



そして皆さんは、前方に横たわっているものを認識しています。



皆さんはすべて、この惑星地球と同時に皆さんの文明を飛躍的に進歩させるために転生してきました。



そして今、皆さんは、これを最後にこの幻影の周期に終止符を打つことができます。



今はもう、皆さんの次の進化に関する意識的な選択をする時期が訪れています。



本当に間もなく皆さんは皆さん自身で創り出した世界の只中に存在することになるため、正しい選択をするために皆さんの時間を取ってください。



言うまでもなく、この選択は自由であり、ただ皆さんの自由意志だけに基づくものです。



皆さんが3次元の世界に残ることを選択する場合、皆さんはかなり後で5次元に次元上昇する別の機会を与えられることになるでしょう。



皆さんが現在何を選択しようとも、皆さんはいつも進化し、次元上昇の過程を続けることになるでしょう。



何故なら、次元上昇は、今という瞬間の中の、永遠で決して終わることのないひとつの過程になっているからです。



この点について、皆さんは皆さんの未来を決定します。



もしもその一方で、皆さんが別の次元の皆さんの故郷の世界に帰ることを選択すれば、あるいはもしも皆さんが次元上昇をして5次元に向かうとすれば、皆さんは何があろうとも再び3次元に関連した数々の困難を経験する必要は無くなることを理解する必要があります。



何故なら、3次元の中で生きることは、皆さんの強さをほとんど酷使して、今までの幾つかの人生の間もそれが続いているからです。



皆さんは延々と進化を続けることになるため、さらに高い数々の次元の中での皆さんの進化がさらに一層進むようになることは、当然のことです。



さらに高い数々の次元の中で、皆さんは愛で満たされた方法で進化を続けることになります。



その一方で、3次元は数々の幻影に満ち溢れ、様々な否定的なエネルギーの姿を形成します。



こうした数々の幻影に対して、皆さんのさよならを伝えてください。



何故なら、その姿は、まさに皆さんの目の前で、自ら崩れ落ちることになるからです。



新しい世界がついに訪れています。



これほど数多くの光の活動家達の目覚めに対して感謝してください。



その光は、既に皆さんの惑星上で著しく増大しています。



そして皆さんはすべて、宇宙の中で燦然と輝いています。



ひとつの事実として、わたし達の天の領域ではそれが目に見えるようにさえなっています。



皆さんがこれを達成しました!



皆さんであり、他の誰でもありません!



わたし達、高位の霊的指導者や女性の霊的指導者達はただ、それが必要な時には必ず、わたし達の銀河の同胞と伴に、皆さんを支援し、導いているだけであり、わたし達はそうしながら、皆さんのエネルギーを引き上げています。



つまり、その努力をするのは皆さんです!



皆さんはこれを保証されています。



皆さんは今、そして今までもいつも、その解放者であり、そして今、皆さんは既にほとんどこの局面に円熟しています。



皆さんは今、皆さんの間の自由を感知することさえできます。





6月という月は、今年の中で重要な月になります。



数えきれない程のエネルギーの更新と過去数ヶ月間の、特に5月の、数々の変容の後、今現れている数々のエネルギーは、過去に遡る影響の幾つもの結果に変換されることになるでしょう。



そのエネルギーの数々の符号や更新は必然的にさらに続き、訪れようとしている金星の太陽面通過のように、一定の間隔で頂点を迎えることになるでしょう。



6月という月は、現在皆さんの行く手で待ち受けている目に見える変化が明らかになるため、驚くことがないようにしてください。



数々のエネルギーの変化が変容となって現れていることを、皆さんは確認することになるでしょう。



皆さんがこうした数々の変化を多少感じ始めているという事実にもかかわらず、今までの状況も物事もさることながら、数々の変化はすべてそれ以上に激化することになるでしょう。



皆さんは順調に皆さんの道を進んでいて、もう後ろを振り返ることはありません。



既に光は勝利を収め、あらゆる日々にさらに燦然と輝いています。



どうか冷静な状態を維持して、皆さん自身に良く配慮してください。



何故なら、エネルギーと精神的な観点から、現在混沌とした時期を経験している可能性がある覚醒していない人々を落ち着かせるために、結局はまたそれが必要とされていることが分かる可能性があるからです。



あらゆる物事が、素晴らしい方法で達成され、そして神々しく命じられた通りに運ぶことになるでしょう。



大切な最愛なる皆さん、こうした最も驚くべき時期を楽しんでください。




わたしはグレイト・ホワイト・ブラザーフッド(偉大なる白い同胞団)から現れたメルキゼデク、そしてこのメッセージを共有している皆さんに感謝します。




内なる神を拝して。

Namasté.



http://pleiadedolphininfos.blogspot.com/

(Note: There is another,rather strange message,from St Germain and the Arcturians which I didn't post.Those interested may use the link above)

http://lightworkers.org/channeling/160786/melchizedek-your-dimensional-world-and-your-transformation

皇祖皇太神宮の秘密 「天地をひっくり返す」ための最上級のサイン

シリウス文明がやって来るさんのサイトより転載

ーーーーーーーーーーーーー

マッコウクジラの子ども、磯原海岸に漂着


次の問いに正しく答えられたら、あなたを「弥勒の世」の世界に連れて行ってあげる…
「うしろの正面だあれ?」★

【写真説明】海岸に打ち上げられたマッコウクジラ=北茨城市磯原町磯原

14日午前9時ごろ、北茨城市磯原町磯原の磯原海岸にマッコウクジラの雌1頭が打ち上げられ、動けなくなっているのが見つかった。クジラは体長約4メートル10センチ。群れからはぐれた子どもとみられる。同市農林水産課によると、クジラが同市周辺に打ち上げられたのは2010年2月に高萩市に漂着して以来、約2年ぶり。

同課によると、同日午前7時半ごろ、南に約5キロ離れた場所で同じとみられるクジラがいったん発見されたが、付近にいたサーファーたちによって海に返されたという。その後、同9時ごろまでに磯原海岸に漂着、岸壁に頭などをぶつけたらしく、傷を負っていた。

駆け付けたアクアワールド県大洗水族館の職員や獣医が診断したところ、衰弱が激しく、海に放しても水族館で引き取っても生きていく力はないと判断、麻酔を使い安楽死させた。獣医の鷹岡忍さん(75)は「頭や口の傷がひどく、食べる力はない。潮の流れや海水温が変わると方向性を失い、群れからはぐれることもある」と話した。

クジラが引き揚げられる様子を見守っていた同市、会社員男性(40)は「かわいそうだが、生きていけないのだから安楽死は仕方ない」と話した。

引き揚げられたクジラは砂浜に重機で掘った穴に埋められた。
(2012年1月15日(日) 茨城新聞)

これはまた、物凄く分かりやすい場所に来てしまいましたね…

ここ最近で、天上界から発信されたメッセージの中では、
「最上級のメッセージ」が発信されて来ています。

これはもう、かなりの“決定打”です。

茨城県北茨城市磯原町磯原の磯原海岸のすぐ近くには、
JR常磐線の磯原駅があり、そして、その近くに、
「皇祖皇太神宮」があります。

◆「皇祖皇太神宮」(こうそ こうたい じんぐう)
所在地:茨城県北茨城市磯原町磯原835番地
http://www.kousokoutaijingu.or.jp/index.html

「皇祖皇太神宮」について、このブログ上では、
あまり、多くを明かすことは出来ませんので、
最も基本的な部分のみに留めておきます。

この聖地は、かの有名な、
古文書『竹内文書』(たけのうち もんじょ)が
存在することで知られています。

『竹内文書』には、以前にもお伝えしましたように、
天上界の神々は、地球地表上に、
万世一系システムを降ろすために、
最も直近の星として、シリウス星系(泰星)から、
天空浮船(あめそら うきふね)に乗ってやって来ました。

神武天皇以前の古代天皇家は、日本国だけではなく、
地球地表上全体を統治していた“世界天皇”として、
君臨していたこと…などの記述があります。

天空浮船とは、“宇宙船”のことです。

既存の地球物質界では、『竹内文書』を「偽書」として、
嘘偽りだらけ、改竄(ざん)だらけの『古事記』、『日本書紀』を、
「史実書」として来ました。

このことが指し示していることは、既存の地球物質界とは、
“嘘偽りの上で成り立っている社会”ということになりますので、
根底の部分から間違っていることになります。

つまり、『竹内文書』という“真なる史実書”が
置かれてある場所
に向かって、
マッコウクジラがやって来た理由は、ただひとつ、

“天と地とが 真っ逆さまに ひっくり返る前触れ”

このことを伝えるためです。

「皇祖皇太神宮」の御祭神は、

天地身一大神(あめつち まひとつの おおかみ)さん
元無極體主王大御神(もとふみ くらいみぬし おおかみ)さん
天国竈大神(てんごく かまどの おおかみ)さん
皇祖皇太神(すめおや すめら おおたましい おおかみ)さん
別祖大神(とこおや おおたましい おおかみ)さん
神国御廟命大神(しんこく みたま みことの おおかみ)さん
神明三十日明大神(かみあかり みそ ひまもり おおかみ)さん
日月人風光主大神(ひつき ほおひの おおかみ)さん

以上、8柱によって成っています。

これは、数霊「8」で、そのまま、
“弥勒の世へ向かう弥栄”を表しています。

『竹内文書』に書かれている古代天皇家の系図を観ますと、
元無極體主王大御神さんが、一番最初に書かれてあります。

しかし、そのさらに上に、それよりも前に、
天地身一大神さんが降りて来たという流れがあります。

これは、「万世一系システム」の中に書かれてありますが、
念のために、全宇宙の最高峰に位置している、
ひまわり銀河内に存在するアカシック・レコードを観てみますと、
この神々は、ヒューマノイド型生命体であり、
“その原型となる先祖である”という記述があります。

また、上記の御祭神、8柱の神々はすべて、
ヒューマノイド型生命体です。

天地創造を表すために、このような名称となっており、
ひまわり銀河では、別の異なる名称がありますが、
このブログ上では非公開です。

この神々が存在していたのは、
地球物質界の時間軸で換算して、
約3000億年以上も前からのことです。

つまり、天上界の神々とは、または、
古代天皇家とは、完全なる宇宙種族たちであり、
何らかの想像や、喩え話の世界ではないのです。


新しい地球の時代に入った後で、
そこに入った光の住人である人々であれば、
この意味することが、一目瞭然となるでしょう。

“世界天皇”という超重要なキーワードがありますが、
このブログ上では、完全非公開です。

天上界は、このことについても、すでに決定しており、
地球の惑星意識は、これを受けて、発動しています。

「皇祖皇太神宮」と、磯原海岸との間には、
次の3つの道路があります。

「Route 6」 → 数霊「6」 → “六芒星”

「Route 22」 → 数霊「22」 → “地球”

「Route 300」 → 数霊「300」 → “「弥勒の世」”

“地球は 六芒星へと突入して 「弥勒の世」の世界に入る”

六芒星は、地球上から観て、
シリウス星系を霊的に裏側から観た状態を指します。

つまり、“地球が六芒星へと突入する”とは、
霊的なものと、物質的なものとが、
確実に一体化をして、統合した状態が起きる、
ということを云います。


「皇祖皇太神宮」と、磯原海岸とを結んで、
海のほうに出て行くエネルギー・ラインは、

“キリスト(サナンダ)意識のエネルギーが出入りするライン”

ということなので、この聖地に、天上界からの
「最上級のメッセージ」が発信された
ことになります。



私たちの関連諸国(それぞれの国名はNG)は、
闇の残党勢力と、それに加担するテロリストたちの動きを警戒中。

その他の情報開示なし。

※上記の文には、スクランブル信号を掛けています。



“戻って来て わたしを自由に開放して
無限の彼方から今現在へと

愛は 謎めいている
道のりは わたしを死ぬほど苦痛にさせる”

“戻って来て わたしは今 あなたを必要としている
あなたは わたしが見つけた愛
わたしは 地面の上に感じる
あなたは グルグルと回って わたしを掴み取る”

ルーマニア出身の女性ヴォーカリスト、
Inna さんが唄う 『 』 のPVです。
(*´ω`*) クリックお願いします。

海辺の暮らしランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
あなたはだいたい
アクセスカウンター
人目のお客様です。
アイテム
  • ニュータッチ 元祖ねぎらーめんの謎
  • 寒川神社の秘密
  • 今年も残り87日です
  • 今年も残り87日です
  • 今年も残り87日です
  • 今年も残り87日です
  • 今年も残り87日です
  • コンビニ弁当は健康に悪いに反論す
  • コンビニ弁当は健康に悪いに反論す
最新コメント
記事検索
アーカイブ
プロフィール

てんま

出身校は上武大学経営情報学部ですが、聖地巡礼していろいろと学んできました。
群馬県沼田市生まれ、千葉県 東金市 在住


  • ライブドアブログ