7786ed4c

千葉市中央区の寒川神社です。

2015年9月11日に初めて参拝をして御朱印を頂きましたが、千葉に引っ越してからJR外房線の本千葉駅のほうになにかあるなあ、と思っていたのですがいよいよ時期が来て3年前に参拝することになったのです。

寒川神社は相模国一宮ですが、千葉氏が分霊を祀ったことが起源のようです。一般の神社というよりは千葉氏が城の為の祈祷所にしていたのではないかと思います。白子町にある陰陽道の神社である白子神社もそういう神社のようです。

今年の2月に相模国一宮の寒川神社に参拝させて頂いのですが、八幡神社の波動と良く似ています。実際は八幡神社と思ってもよいくらいです。

ここ3年ことあるごとに参拝させて頂き、初詣も行かせて頂きましたがこの神社の神様はと考えていたら、サムカワの発音と参拝しての波動からすると、あるイスラムの大天使とよく似ていて、旧約聖書の創世記に出てくる神というか人と同一だと、突然思いつきました。

と、なると2015年9月11日に初めて参拝したときに読んでいた本となんら関係のないことかと思ったら、この本の波動が寒川神社に導かれたということになります。
なんと言う神かはこのブログでは記せません。神聖幾何学と関係あるといのがヒントです。またノアの箱舟とも関係がある人です。

どうりで、日本唯一の八方位除けのエキスパート神社のはずだと思いました。
3年通ってようやく気が付きました。