DSCF8882

DSCF8881

みなさん、こんにちは。
サイゼリアで昼食にして休憩してるのですけど、ちょっと時間があるのでノートパソコンの話題を

デルのノートパソコンは当たりはずれが激しいメーカーで有名ですが、4年前にNTTデータに行ってる船橋のブログ友達にデルのノートをもらったので試してみたのですが、まあ良かったのでその後ワンダーレックスでたまたま2万円で出ていたのがあったので、試しで買ってみたら1年は調子よかったんですが、それからキーボードの不具合が出はじめて、今はもうキーボードがほぼ機能しなくなってきましたが、放電をすると直ります。
デルは製品価格を落とすために、精度が低くて不安定です。新品で買って2年でリサイクルに出すなら問題はないでしょう。

家で使ってる分には、デスクトップのキーボード使っていればいいのですけど、外ではタッチキーボードを使うのでマゥ.スを持っていかないとです。

買ったときはほぼ新品ですが、なんか交換したあとがあったんで、今から考えるとキーボードを交換した訳アリ品だったようです。

2010年モデルなので、寿命といえば寿命なのですが、根本的な不具合原因は、そこでないのでデルの評判を調子悪いの調べてみたら、デルは今後買わないほうが良いということに。とりあえず、データのバックアップに買ったのが目的なので、機能してるからいいけど、ノートパソコン1台だったらとっても新品で買えない。

中国製だし。

誰か聞いてくださいって感じ。

まずないと思いますが、
デルのノートパソコンを中古で買おうとする人がいたら、やめておいたほうが良いと伝えてください。

弄れる人が買ったり、もらったりするのなら良いでしょうけど、詳しくない人はこれが元でノイローゼになるかもしれません。笑

しかし、デスクトップのデルも中古でもらって使っていたことがあったんですが、XPのサポート終了まで使っていてまったく不具合がありませんでした。ノートは不得意なメーカーなのかもしれません。

仕事では新品を使いますが、フェイスブックやブログなんかは2万以下のノートパソコンで十分なのですが、私はHPとか日本製のノートパソコンをお勧めします。

今だったら、2018年ですので、どこのメーカーでも3年落ちのリース落ち放出品を買って、3年も使えば十分元がとれます。

あまり詳しくないので不安な人は、HPのベーシックなエントリーモデルを4万に値切って買って、6年も使えばよいのじゃないでしょうか。