誰が書いているのか知らないが、バイク乗りってモテるのか?というブログのタイトルを観た。
タイトルだけみて、イマドキはこんなことでバイクに乗るのか?と思った。



私が女だったら、好きになる男としたら、別になにしてようがいいと思うけど、バイクだからとかいうのが問題ではなくて、好きになった男がたまたまバイク乗ってたとかなら話はわかる。

バイクは16歳から原付のオフロードから始めたのだけど、バイクで走るのが好きなので、これでモテるのか?と思ったことはない。現実に、むかーしつきあってきた彼女とかバイクの話はしないし、話をしたところで興味がなければしらけるだけだし。

大学の頃につきあっていた短大生の彼女とかは、本当はクルマ持ってる彼氏のがいいのだろうが、私はバイクばっかり乗っているので、諦めてバイクの後ろで移動してた感じだった。どこか遠くに行くのだったら、レンタカーでも借りたり、クルマ持ってる友達に借りたりすればいいわけで。


彼女はこんな感じでした。
c97ea975e5af17d6216c519beb148e90


だいたいデートみたいなこと。デートしてるという感覚はなくって、必要なところにいるところに行くのに、バイクで移動しているという感じだった。ヘルメットは汚いのは可哀そうなので、アライのジェットヘルをあげていたが、返してもらうのは忘れたのできっと引っ越しの時に出しちゃったとおもう。

こんな感じなので、バイク乗りがモテるとかはばいと思う。ただ、その女の子がバイクが好きなこだったら、モテると思うけどそれはモテると錯覚するケースだと思う。

しかし、大学の時の彼女は居酒屋でバイトしてたので、深夜はバスもなくなっちゃうからよく高崎駅までバイクで迎えにいった。彼女の住んでいる寮は高崎でも陸の孤島のようなところだったので、深夜はバスがなかった。最初自転車で通ってバイトしてたのだけど、通うのが大変になったらしい。

まあ、休みの日とかはよく高崎の周辺で半径20kmくらいなところはよくいった。コーヒー代とかは惜しまず彼女は出してくれていた。きっと、バスで動くとこれだけ運賃がかかるからその分出すわ、みたいな計算してたんだと思う。

彼女が良かったのは年は三つ下だったのだけど、長女であるためなのか大人っぽい考えをして、合理主義と言う感じで性格は多分真逆なのだけど、一緒にいると空気に違和感がなくって他人な感じがしなかったが、バイクにはまったく興味がなくてただうしろで40何キロの荷物が運ばれてるような感じだった。

いろんなところに運んでいったのだけど、一番喜んでいたのは晩秋に伊勢崎の華蔵寺公園というとこに、行ってジェットコースターに載せてあげようと思ったのだが、まったく喜ばなかったのだけど、そこにあるミニ動物園にいたなんでもないような、セキセイインコを観たらやたらと喜んでいて来てよかった!と言っていた。

なんでもセキセイインコを飼ったことがあるんだそうだ。よっぽど気にいったのかその後また華蔵寺公園に運んでいった。
292366

こんなことはホットドッグプレスにも書かれていない。笑
当時は雑誌のマニュアルしかで動けないのがいて、ホットドッグプレスとかで書かれているようなことを真剣に信じていた学生とかいた。マニュアルがなくちゃ何も出来ないんだ。

こんな経験が参考になるかどうかは疑問だけど、バイクに乗っているともてる?ということとは程遠いことで、モテるとするなら仮に冷暖房完備の鉄のかたまり、アルトの中古でも載ってていたほうが、確実にモテると思う。